悩みある者が集う『マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ』

古内一絵著の『マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ』。 ある街の裏路地でドラァグクイーンのシャールが営むお店での話です。 昼間はファッション店で、深夜に毎日ではありませんが、賄いカフェ・マカン・マランを経営していました。 ドラァグクイーンって何って思われた方は多いと思い... Read More